健康な体を作る存在

ミドリムシである「ユーグレナ」は、魚の脂に多く含まれているDHAやEPAにも含まれています。近年、日本人は魚を食べなくなって久しいとも言われていますが、11種類もの魚の不飽和脂肪酸が、ミドリムシ「ユーグレナ」には含まれているのも特徴の一つです。それが生活習慣病のリスクを下げ、健康な体へと体質改善してくれるのです。

ユーグレナは「パラミロン」という成分も含んでいます。この「パラミロン」はミドリムシだけが持っている注目されている成分です。ユーグレナの無数の穴は、腸にある有害物質や油分などの不要な物質を取り去ってくれる特性があると言われています。これは体内の老廃物を排出してくれる作用もあり、便秘の解消にも効果があるとも言われています。

ユーグレナにはサプリや粉末状になったものとかありそのまま飲んでも効果は抜群ですが、野菜ジュースやたヨーグルトに混ぜ込んでも美味しいといわれます。ヨーグルトに入れるとビフィズス菌も一緒に食べられて合理的です。大福としても混ぜ込んで手作り和菓子を楽しんでもいいでしょう。上新粉や白玉粉で簡単に作れ、ヨモギモチのような風味を楽しめます。化粧品などの添加物としてのユーグレナも、ミドリムシの特徴を持ったさまざまな効果が期待できるでしょう。特に、アミノ酸は皮膚を構成する要素ですから、乾燥しがちな皮膚に恩恵を与えるでしょう。